12/28 寒さに耐えるバナナたち

厳しい寒さにじっと耐えています。

成長はほとんど止まってしまったように見えます。

すでに大きくなったものはカバーをかけてありますが、

まだ小さいうちは太陽光に触れさせるためにカバーはしていません。

これも実験のため・・・と、このまま放置状態で見守りたいと思います。

バナナの一本の長さは15cm以上に成長したものもあります。

成長するに伴って弓なりに反ってきます。


春まで生きてくれ。そして、黄色に熟してもらいたい。

今ここで取ってしまったらもったいない。

でももし、このまま枯れてしまったら・・・。

見守るしかないというのは何ともやるせない気持ちです。

人間のように暖房設備を整え、出来る限り暖かくして育てることもできますが、
今年のテーマは持続可能な育成です。

対費用効果のことも考慮しなければならないので、

ぎりぎりの温度を目指して生育させています。