10/19 バナナハウス建設始まる②

バナナハウスの工事はどんどん進んでいます。

今日は基礎工事の日。

このバナナハウスが建てられている猿ヶ京温泉の近くには赤谷湖という湖があり、

周辺は山々に囲まれた自然豊かな場所です。

この山々には間伐材が放置されていたのですが、

この間伐材を有効利用することも、今回のプロジェクトの目的のひとつ。

間伐材を利用できるよう、形状が90mm×90mmの角材を使用し、農業用の施設のため、柱を立てる基礎も独立基礎としました。