7/19 健康な土壌作りの為の準備

バナナハウスの土の下40~60cmには、温水が通るパイプが敷設してあります。

これが地中加温システム(http://minakami-onsenbanana.jp/project02.html)です。

床暖房と同じ考えで、バナナの苗が植えてある土の中を温めて冬を越しました。

8月は、夏の太陽熱とこの温水パイプを利用して、バナナハウス以外の施設全体の土壌消毒を行います。

本来は、土壌に植えてあるものを全てなくして、土壌消毒を行ないますが、バナナハウスではそれができないため、温水パイプを迂回させる工事を行いました。


今のところ農薬を一切使用せずに育てているため、これからの心配は病虫害です。

十分注視して管理しようと思っています。